tuboniwanisaku

haruhaoru.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 17日

石のハンコと押し花

押し花で作品を作る時には

パッとひらめいて
ささっと作れることもまれにありますが、

大抵は頭の中に色々なデザインが錯綜してまとまらず、

やっぱり最初にひらめいたのが一番良かった。。。
なんてことの繰り返し。


そんなわけで、
ごちゃごちゃ頭の中を時々リセットに...

と、3年ほど前から習いはじめたのが、
「石のハンコ」でした。


ひたすら石と向き合って、無心になって彫るだけ。
シンプルな緊張感と作業がなんとも心地いい。


そしてなんといっても、Tada先生のデザインの素晴らしさ!

ただうっとりと、先生のデザインをながめて
2時間終わってしまう日もあります。

ハンコのデザインはまだまだ先生におんぶですが、
彫り方は少しまともになってきたでしょうか...^_^;

f0325734_16052184.jpg

ハンコと押し花をコラボして作ってみました。



f0325734_19200657.jpg

こんなハンコを作って


f0325734_19203901.jpg

光沢のあるサテンの布に、連続して押したあと、
押し花を置いて、額に入れて仕上げました。


Tada先生の素晴らしい作品はこちらで見られます。
↓↓↓
http://tadafumiaki.blog.fc2.com/


[PR]

by haruhaoru | 2014-05-17 18:34 | 石のハンコ | Comments(0)


<< パリのアンティークレース      tuboniwaは・・・ >>